ホーム > サービス機構 > われわれについて > 投資促進局について
 
投資促進局について

    

投資促進局はTEDAの窓口です。
  ・ もしあなたが外国投資家または外国投資家向けのサービスを行っているなら;
  ・ もし中国への投資を計画中なら;
  ・ もし泰達、天津、中国に対する理解を深めたい考えているなら;
  ・ もしプロジェクト立ち上げで多くの情報や資料が必要なら;
  ・ もし会社開設の手続き方法を知りたいなら;
  ・ もし投資計画がすでに固まっており、審査・許可や登録が必要なら;
  ・ もし気楽に自由自在なこと、専門的且つ効率の良い疎通と交流を求めるならば;

    当プロジェクトの全スタッフは経験豊富であり、かつ各国言語が堪能です。投資に関するすべての面で、スムーズで安心していただけるサービスサポート体制を整えています。
    我々のスローガンは:安心・確実・スムーズな投資はTEDAで(ENJOY BUSINESS, ENJOY TEDA)です。

投資促進局の基本的な機能

    (1)開発区投資調査団体の接待、追跡業務、連絡業務を担当します。
    (2)開発区の投資プロジェクトは日常の接待、交渉、促進、追跡業務を担当します。
    (3)投資1億ドル(1億ドルを含む)およびそれ以下の外資系企業の審査と許可、加えて天津市人民政府を代表し、認可証明を発行します。
    (4)開発区へ来る投資外資企業への立入調査、それら企業の産業政策の審査・許可を行います。
    (5)投資の促進計画プランを制定し、投資家のために相談サービスを提供します。
    (6)画策、国内外投資重点地区での企業誘致イベントの組織、企業誘致ルートの創立と確立。
    (7)企業誘致仲介代理または顧問となり、協調して企業拡大に貢献する。
    (8)企業誘致と資金導入の情報収集、情報分析し、その調査に基づき企業誘致を計画し実行します。
    (9)開発区の経済発展に貢献協力します。
    (10)海外駐在事務所の企業誘致と資金導入、また開発区全体の企業誘致と資金導入を協同推進します。